カメラ 陶芸 お茶 篆刻 苔玉 ミニ盆栽 ラグフッキング 絵手紙 好きなことをほっこりする幸せを綴ります
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日突然、我家に窯の業者方が来られた!

いや、そろそろ大きなのをという感じだったんですけれど、、、。


今の環境下では無理です。(>▽<;; アセアセ
あと20~30年先ならわからないけれど。

伯母にも次回は相談しなきゃいけないしね。

20年後にすいませんが、、、。

えっと、夏の子供達の作品さえまだやけてないのにねぇ。
ε-(ーдー)ハァ

とりあえず、今の仕事やっつけちゃうまで何もできないです。

(↓:コンデジ撮影)夏の子供達の作品ズ。

201111112.jpg
201111111.jpg

スポンサーサイト
昨日PM10時前たぶん9時40分頃に素焼きのスイッチオンをした。
プログラムされている2番を使用。7時間プログラムでした。

で、約一日経った8時40分頃で257度、、、。
きるべきかどうするべきか、、、焦る気持ちがやっぱりスイッチを切りました。

ドアはあけずにきっただけ、0時ぐらいに扉を開けようか悩み中。
ε~( ̄、 ̄;)ゞフー…o(;-_-;)oドキドキ♪

明日かな、釉薬は。

記事レスは明日行います~(*_ _)人ゴメンナサイ
済みましたです~(o*。_。)oペコッ
20101030.jpg
5DMK2+EF24-105L IS U

機種は決定しました。
購入するところも決定しました!
あとは私が清水の舞台からとっお~~っとおりるのみ。
ε-(;ーωーA フゥ…それが一番大変だ。ε-(;ーωーA フゥ…

今回my窯への気持ちは本当に本気度maxでして、今までは
いいなぁ~~でも高いから、メンテナンスがなんて心で変な理由付けをしてやめてたけど、
今回はほんと、この夏まったく陶芸できなかったのでもういきおいがとまりません。

頑張って清水の舞台から、、、。笑


今回窯をまたいろいろ一から調べなおすにあたり、機種がある程度目星がついた時点で
一番最初にその窯を販売している会社に問い合わせをしたんです。
それは電熱線のことについてだったんですが、それ以外でその会社の方は
『購入はネットではなく販売店で購入するほうがよい』と言われたんです。

それは今後壊れた場合や電熱線交換も販売店から購入しているとその後のアフターフォローがいいからと言われました。
もちろん私も近くから購入できればと思いましたが、田舎なんですよ。
なので、その旨を伝えると『遠くても販売店からのほうが、、、』と高速で1時間半ぐらいかかる場所のお店を紹介されました。

紹介されたお店にコンタクトはとってはないですが、紹介されるぐらいですから確かにいいお店なのだとは思うんだけど、
でも、私的にはそれだけ離れていると(高速でいかなきゃいけない距離だと)、ネットでいいショップがみつかって
アフターフォローにも不安を抱かなければそこで購入してもまぁ、大丈夫じゃないかと思ったんです。

で、いろいろな陶芸のネットショッピングを拝見し思ったのは、見やすいページはもちろんですが
親身になっていろいろ相談聞いてくださるのは、不安を抱えた私には何よりだなぁと心より感じ
遠くの販売店よりも遠くかもしれないけど、ネットでの購入を決めたんです。(まだ清水から降りてはないけど)
そのすてきなお店は窯が届いたら?紹介しますね。

あとは私のおもいきりだけだ。。。ε-(;ーωーA フゥ…

20101001.jpg

20101002.jpg

5Dmk2+MP100/2.8

たぶん趣味は多いほうで、その中に陶芸があります。
陶芸はもっとも?まじめに?長く?し続けている趣味のひとつです。
(ありがたいことに陶芸作家が親戚だったことで物心つくまえから土を練っておりました)

がしかし、この夏かなりハードな時を過ごし、『陶芸』できなかった。

そのできなかったことで、今まで何度も考えてはやめ、考えてはやめしていたことを
実行に移したいなぁとさらに考えだしました。

それは何かといいますと『My窯』

今までは漠然と自宅で陶芸できたらなぁと思っていて、でもそれらの器具機械をそろえると
とてつもないお金がかかる&メンテナンスを自分で行う自信がない(このことが一番my窯持てなかった理由)
などということで買いそうになる直前でいつも踏みとどまることが続いていたのです。

だけど、この夏は陶芸教室に忙しくて通う暇はなく、だけど、陶芸したくてしたくてという思いは募る日々で
通う時間&焼成代+粘土代+教室代を思えば、私の場合は自宅で陶芸していたほうがいいのではないかと
ヤッパリ思うようになったわけです。

でここ半月、心&頭の片隅でず~~~~~~~~~~~~~~~~~っと窯のこと考えてる時間多いかも。
もちろん睡眠時間を少し削り下調べもいろいろしました。

で、ヤッパリ私の状況で考えると自宅で窯という選択はありだなぁと調べれば調べるほど思うようになりました。

以前調べた時に安い窯(電気窯ね)だと、陶職人2、窯わん、などがあったんだけど、今はもう販売終了していました。

今の電気窯(100V)で私が気になったのは
1 シンポ   小型電気窯プティ
2 シンポ   小型電気釜DMT-01
3 新日本造形 らくらく窯シリーズ
この3つでした。

3は安いの。でもって簡単らしい。なので初めはヤッパリいいなぁと思いました。
でもやはりマイコンの魅力を感じ自然と1と2で悩みました。

初めは1がいいなぁと思ったのですが(2は1の倍値段がするんで)作っていく上で大きい方がまたほしくなる
のではないかと思うようになり、気持ちは2の型電気窯DMT-01に。

でもたかいのよおおおおおおおおお。

ネット上で調べて小型電気釜DMT-01を使用されている方をお二人見つけることができ(とっても善いかたがお二人も!!)
アドバイスも頂けたのでますます、購入の意思がかたまりつつありました。

がしかし、、、高いのだ~!( ̄へ ̄|||) ウーム
年度末に?むけてお金を使用する大きな予定が2回ほどあるんで今年はとりあえず我慢すべきか?と悩んでいます。

一応もう粘土だけは頼んでしまったんだけどね(粘土は安いんで(>▽<;; アセアセ)

( ̄へ ̄|||) ウームなやむううぅぅぅ。
機種はもう決定なんだけど、買い時を悩みます~(T-T ))(( T-T)

201009301.jpg
写真は近所の猫さんです。

5Dmk2+MP100/2.8


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 山椒は小粒でピリリと辛い, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。