カメラ 陶芸 お茶 篆刻 苔玉 ミニ盆栽 ラグフッキング 絵手紙 好きなことをほっこりする幸せを綴ります
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この年末、MP100/F2 ZEを購入する気満々でいましたが、急遽窯のことが持ち上がり、、、。
窯購入で、ZEは幻となってしまいましたが、MP100/F2.8があるわけですから買わなくても良かったんではないかと
購入取り消しになり負け惜しみ?じゃなく思うようになりました。

MP100/F2.8はもっとも好きなレンズですので、やはりそれを超えることはそうそうないと思うんですよね。
なので、もしかりに、MP100/F2 ZEを購入して、過度の期待ががっかり感になるような気がするんです。

作例を見てももちろん素晴らしいのは素晴らしいんだけど、私の中でMP100/F2.8を超えることは
ないと思うんで、気分はそれを超えてほしいわけで、、、。

なのでやはり買わなくて良かったかなと。負け惜しみなのかもしれませんが。

20101009.jpg

201010072.jpg

201010074.jpg

201010071.jpg

201010073.jpg

5Dmk2+TAMRON B01

3枚目の彼岸花には黄色のモンシロチョウがよ~~く見るととまっております。

スポンサーサイト
ほしいいいいいいいいいいいいいいいいい。
何度もポチしそうになりつつこらえるのはつらいです。(T-T ))(( T-T)
待っていたレンズだしなぁ。(T-T ))(( T-T)
生涯一位の座はMP100/2.8は揺らがないだろうけれど、やっぱり、
ベスト5には入るレンズだろうし。。。(T-T ))(( T-T)

BIGが当たってくれ~。

でも色合い的にはきっと100/2 ZEはちょっとがっかりするんだろうなぁ。
そう思ったらやっぱり躊躇するんだよなぁ。(ぐだぐだ記事ですいません)

MP100/2.8の色っぽい艶の感じがZE100/2にもあったらいいなぁ。

201003052.jpg

201003054.jpg

201003055.jpg

5DMK2+MP100/2.8

昨年12月にCarl Zeiss Makro Planar T* 2/100 ZEとMakro Planar T* 2/50 ZEが発表され、
Makro Planar T* 2/100 ZEが今年の春と予想していただけにガッツポーズでしたが
先立つ物が、、、。

で先月Makro Planar T* 2/100 ZEの日本での発売が決定されました。

で現在の価格が15万円台。

ふひゃぁ~~。

思っていたよりは安い。
けど、財布には寒い。

(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

待つべきかどうするべきか。
待って少し下がってと言うのが理想だけど、いつものようにツァイスレンズの品薄状態になると言うのは嫌だなぁと思う。

はぁ。ほしい。

20100301-1.jpg

20100301-2.jpg

5DMK2+EF24-105L IS U

EF35/F2の感触ですっかりジーコレンズの虜になってしまったのですが、
実はそのジーコレンズよりもさらに欲しいレンズがありまして、、、。
これは以前からずうううううううううううううっとほしくていつもそのチャンス?
に恵まれず、見逃していたレンズなのですが、まぁいい掘り出し物がみつかり、
今週中には届くのではないかと思います。
さて、問題です。
EFレンズです、単焦点です、さてどのれんずでしょうか?

20090802.jpg

20090801.jpg

沖縄にて
5D Mark II+EF24-105L IS U 


きましたよん。EF35/2 ジーコレンズだけど、ジーコ感全く感じず。
そしてファーストショット。
200908041.jpg
5D Mark II+EF35/F2

色のり的は私が好きな感じだし。すごくいいなぁ~と思いました。
2万円弱でこれが買えればいいお買い物かな。

いいお買い物と言えば、我が家の白い小型大砲はいい写りをします。
やはり値段にはかなわないというところなんでしょうか。。。
子供を今回はまじめに一眼で撮影しましたがいい感じ。
載せたいけど、顔が出るのに抵抗があるので足だけとりあえず。笑
地元では有名な天然岩の滑りがある場所で、勢いよくおりてくる子供の足撮ってみました。
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
200908042.jpg
5D Mark II+EF70-200mm F2.8L IS USM


さてレンズ欲ですが、EF35/F2を手にしたから止まった?と思われた方もおられます事でしょう。笑

しかし、なんだかそれは、、、。

続く。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 山椒は小粒でピリリと辛い, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。