カメラ 陶芸 お茶 篆刻 苔玉 ミニ盆栽 ラグフッキング 絵手紙 好きなことをほっこりする幸せを綴ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40Dのウリの一つになっている連写機能。
私的にはレビューで一枚一枚確認しつつ撮影したいのだけど、
動物相手だと連写機能も役立つだろうな~~と購入時に思ったにもかかわらず
まだ試していませんでした。なので、昨日仕事から帰ったばかりの時に
庭に義理母の猫がいたので40D連写の試し撮り。

メインのブログにも同じような写真をのっけたけれど、
連写機能で撮影したもの。

良さげじゃな。
昨日の撮影はいつもの仕事のではなかったので
この連写機能を活用すれば良かったとあとで思った。ハァ~~後悔。
08318g.jpg


40D+シグマ 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO

スポンサーサイト
買いましたよん~~。
一応詳細を残しておきます~。ちなみに私は田舎住まいなので
買うところも田舎の片隅のカメラ店です。

私がカメラやに行く前の価格コムでの40Dボディ最安値が10万80円
これは都会の都会、都会での最安値。
ここまでにならないも、これに近い値段を目指すことにすることを目標にいざ出陣!

で、私が買いにいく予定のカメラやのホームページでは40Dボディ119800円でした。
店頭で見ると売り出しちゅうだというのに。12万円。

近くの店員さんに声をかける『ネットで直前にみたら119800円だったよ』というと
メモを取り出し、おどおど。
心:『この店員じゃあダメじゃな』
なのでその店員さんに上の人を連れてきてもらう。(ここで怖いおばちゃんと認識される)

連れてきて下さった方はさわやか系できるおじさん。
すぐさま交渉に入る。

いろいろ脅し?をかけて『10万3000円』になりました!(5年間保証付き)
田舎のカメラ店、量販店ではないのにこの価格は満足でしょう。
保証もばっちりじゃし。
都会で10万80円な訳だから上出来かな。

キスデジのときもここで買って好印象だった。なのでやはりここで正解でした。
20D、30Dと5Dはネットで購入したけど、やはリ保証とかあとあとのことが
やはり近場で買えばよかったとおもったから、今回は近場で購入したけど正解でした。
本当は10万円で購入したかったけど、さわやか系おじさんは最後の方はかなり
引きつっていたし、、、。満足満足。

ふふ。満足だ~~~!
08315h1.jpg


40D+タムロン SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1

18-50mm F3.5-5.6 DC 中古で購入~~。
明日か明後日には到着予定。

このレンズの中古相場が6000~9000円。

私は1万円で購入。
なぜそんなに出したの?と思われた方もおられると思います。
それは、箱とかもそうですがフード&プロテクターもついていたので
使用もきちんとされた方なのでは?と思い購入を決断。
お値段をご相談し一万円即決にして頂きました。ムフフ。

これで大切な仕事とは違った撮影会?に間に合うわ!
さて、あとは40Dよ!!明日が決戦!!
乞うご期待。
08314u1.jpg


20D+タムロン AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)

キスデジを手放そうと思ったついでにレンズ整理もしてみる。
ズームレンズはあんまり使わないけど、キスデジにはよく
キャノンEF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM をつけてたかも。
でもEF-Sなので当然5Dには使用できないし、そんなに
惜しむほどでもないか~。
あとは55-200はその部分重なるレンズがあるし、、、と思いキスデジと
キャノン EF55-200mm F4.5-5.6 II USM
キャノンEF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM
を手放そうと思います。

そんで、ここで思うのが、5Dで使用する手頃ズームレンズはタムロン
AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)を使用しているので
(仕事ではたまに使う程度だけど、プライベートではやはりお出掛け時に重宝)いいけど、
もうちょっと近いの欲しいな~と。
5Dで使えるのが欲しいけど狙い所はすべて高め。

なので、ここは購入予定の40D限定で使用と決めシグマのレンズに狙いを付ける。
基本的にはタムロン好きな私がシグマ~~??と思うけど、現在所有のレンズの中の
シグマでも好きなものがあります。それは、猫用に寄った撮影用に購入した
シグマ 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACROは猫撮影用にまぁ好きだし、(仕事では使用せず)
シグマ AF15mm F2.8 EX FISHEYE なんか仕事ではかなりお世話になっているので
安くて価格よりも上の機能の噂の18-50mm F3.5-5.6 DC (キヤノン用)を狙ってます。
広角で流れるみたいだけど、そう言う部分をあまり気にしない私は平気だし、気になれば
トリミングすればいいし、、、。
何とかなりそうかな~。
ということで購入方向で。
08312d1.jpg


KDN+タムロン AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)

悶々とした思いに悩むのは性に合わない。

ということで、KDN売ります!(下取りかな)
20Dを売って40Dと思っていました。
そして5D、40D、KDNを手元に残そうと思ったけど、、、。

X2がこの三月末に発売になることからKDNはさらに
値段が落ちるだろうと思ったので。

機動面から見ればKDNはすごく扱いやすかったけど、、、。

もし、やっぱり機動面のことからKiss系がいいな~と思えば
20D売ってX2の価格が安定した頃に購入すればいいしさ。

ということで~~40D絶対に手に入れてやる~。
0837k1.jpg


KDN+EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM +PZ42X


40Dかなり欲しい。
仕事は5Dの方がメインの方がいいので(被写体的にも)5Dでいきたいけど、
プライベートは40Dがいいな~。
メインのサブでも使えるしさ。(望遠側)
あぁぁほしいのよ~~。とずっと心で歌っている。
20DもKDNも売って資金源の一部にするかな。
ギャラが入ったらそのままカメラ店に走らないようにしなきゃ。
あぁぁほしいよ~~~。

今日は午前中仕事だったので、仕事中に家に電話があったかな~と思いつつ
午後から、〆切に追われているものを頑張っていたが、キャノンから電話がこない。
なんでこないんだ!とキャノンに電話する。
お姉さんが対応。
お姉さんが私の名前を聞くやいなや
『また折り返してお電話させて頂いてもよろしいでしょうか』

ん?苦情ブラックリストに載ったかな?笑

『今日中にご連絡ください』とお願いして電話を切ると

1時間半後、、、。
たぶん私の電話後あわてて調べたんだろうな~。

ショット数、納期、などおじさまと思われる方が丁寧に電話してくれた。

一番最初に電話したときは「そんな症状はひとつも報告されていない」と言っていた&
2万前後かかると言っていたのに、、、。

ミラーが外れるなんてニコンだったら考えれないとか、かなりの抗議文と一緒に
ネットで調べてでてきた(検索ワードは5D ミラー 脱落)数々のミラー脱落のことを
印刷して送りつけた効果があったようで、『今回は無償で』と言って頂けましたよ。

私がミラーをガンガン触ってたとか、落としたことがあるとか、
何かしら私に問題があるのならば私も素直に言うし、お金も払うけど、
何にも思い当たる節もなく、仕事中にそしてシャッターきっただけで
ミラーが脱落って私に落ち度はないと思いましたから今回ばかりは
一番はじめの対応に怒りを覚え、怒った感じでサービスセンターに
送りつけてしまいました。。。汗

そんな思いを抱いていたので、この土日でNikonに気持ちが少し傾いたのは事実。
今日仕事帰りによっぽどNikon乗り換えの気持ちがありカメラ屋で触ってきたけど
今日の対応でとどまることできました。笑
今まではキャノン信者でした。(これで食べさせて頂いておりますので)これからも
キャノン様よろしくということで、、、40D購入か?X2待ちか?と悩んでおります。
なんじゃそりゃ、チャンチャン。

あぁぁ~~40Dサブ機にしたい。
20Dでも問題はないけど、液晶が綺麗。(オイオイ、それだけの理由かいな!笑)
またまた欲しい病再発。
20Dを売って40D買おうかな。
でもX2の1220?の画素も少しだけ気になったりして。アハハ。
X2は仕事には使えるけど役不足かな~、でも画素気になるわ。
どんな感じなんじゃろう~ね~。写り方が気になる。
プライベートで旅行とかの時に気軽に持っていけそうだな~と。。。
これはKDNを売ってX2に乗り換えかしら?
あはは~~どこにそんなお金があるんじゃい。と自分にツッコミ入れつつ、仕事します。
00490111089.jpg


普段の生活ではメイン機(5D)がなくても特別何ともないけれど
仕事となると別。
なんとなくこころもとない。
師匠からは『初心にかえって撮影できるじゃないか』といわれるものの。。。

40Dほしいなぁ~。オイオイ。
買えないけどね。

写真はアンダー気味だけど個人的にこの感じ、こういうのが好きなのでアップ。
0831.jpg


5D+SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 山椒は小粒でピリリと辛い, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。