カメラ 陶芸 お茶 篆刻 苔玉 ミニ盆栽 ラグフッキング 絵手紙 好きなことをほっこりする幸せを綴ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族+義理母で温泉いってました。
いろいろあった今年もあと少し。

皆様よいお年を。


写真は旅行先の瀬戸大橋。

200812311.jpg
5D Mark II+EF24-105L IS U


スポンサーサイト
うふふふふふふ。
不気味な笑いでのブログスタートですが。
今日は郵便局サンタがプレゼントを持ってきてくれました!!ふふふ。

郵便局員は文字通り赤いソリ、、、イヤイヤ、赤いバイクで颯爽に持ってきてくださいました。

以前お話ししていたカメラストラップです!!
うふふふ。

写真は作成者のcachette-styleさんが撮影したものを利用させていただきUPします。↓
赤表DSC04805-1
photo by cachette-style
茶表DSC04810-1
photo by cachette-style

作成者の方が気になる方は
HPがこちら
blogがこちら

すごく素敵でしょぉぉっぉ!!
私のワガママ&希望のものを上手く表現できていないにも関わらず、
私が思い描く、素敵なカメラストラップを作成してくださいました!!

cachette-styleさん本当にありがとうございました!


実は、購入したばかりの5Dmark2は付属のストラップを使わず、このストラップが
出来上がるまで何もつけていませんでした。

なので、初袖通し?みたいな神聖な気持ちで、今日、カメラストラップつけます。

どっちをつけようかなぁ??
やはり、mark2は赤色で40Dは茶色かなぁ。。。

あぁ===テンションあがります。

えっ?女の子みたいだねって?



一応属する種は女なんです、、、、、たぶん。

今日の写真は国営備北のイルミです。
もうクリスマスも終わったのでイルミネタは最後かな。

200812250.jpg

200812251.jpg

5D+TAMRON AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)




日本は不況だとちまたで騒がれており、連日ニュースでは厳しい状況の中
状況を把握できていないおばちゃん、そう、私が円高差益!という言葉に踊らされ
英語が全くできないにもかかわらず、個人輸入にチャレンジしてしまったということを
レポートにしてみました。(価格コムにも載せましたが)
なが~~いですので、お暇な方、ちょっと一息入れたい方?見てやってください。


序章『出会いはもみじまんじゅう』
 
 不況だと騒がれている中、価格コムのキャノンレンズの板では、あちこちで「B&H」という
もみじまんじゅうというギャグを彷彿させそうな聞き慣れない言葉が目の中に飛び込んでくる。
「B&H」とはなんぞや?という興味からB&Hに関する記事を読みあさる。

なるほど、、、海外通販かぁ。

英語が全くダメな私はこの時点ではあくまでも他人事のようで、別世界に感じていた。

第1章「ダイエット器具感覚」

 円高が続く。
すると比例するかのように価格コムのレンズ掲示板は個人輸入で大にぎわい。
魅力的な話ではあったけれど、夜中の通販番組のダイエット器具のように
簡単に決断するにはほど遠く、ただ、ただ、うらやましく感じていた。
そんな掲示板内容にちらほら変化が。

はじめの頃は、英語力に自信がある?方々の素晴らしい購入レポだったのに、
『英語が苦手な自分にもできた」』『こんな私にもできた』という初心者マーク的スレも目立つようになってきたのです。
そして、このとき初めて『私にもできるかも?』とおばちゃんならではの?無謀な思いが沸き上がったのです。

第2章「不可解な翻訳』

 無謀な心を持ったおばちゃんは、今やもう無敵状態。
皆さんがお勧めされているB&Hのページにイソイソドキドキと少女の心を持ちつつ飛んでみる事から始まる。

100%英語。(おいおい、それは当たり前だろう)
見慣れたキャノンの赤鉢巻の写真だけ妙に親近感。
無敵状態なおばちゃんだったのに、普通のおばちゃんにすぐさま戻り、見た瞬間にエキサイトの翻訳にたよる。

エキサイトの翻訳のページはなんだか無機質な感じがするけれど翻訳したとたん
きれいなおネーサンがしゃべるイメージで私の目の中に不可解な言葉が飛び込む。

「取り扱いからの突発損傷は熱によって引き起こされた詳細Failuresのために携帯機器*クリックを守りました」

はぁ?

さっぱりわからねぇ。

断念する。

第3章「物欲が勝る」

 断念はしたものの、気になる心に芽がはえているので何度ももみじまんじゅうのページに移動しては何度もエキサイトの翻訳にかけてみる。
慣れとは怖いもので美人の嫁さんは三日で飽きるように(意味が全然違うだろ。)不可解だった謎の翻訳もいつしか見慣れ、独自の解読が
加わり、私の頭の中ではありんこスピードだが日々進歩した翻訳ができるようになったのです。
そして、とうとう、注文者の情報を記載するページにまでたどり着いたのです。

第4章「勇気の一打」
 
 「英語で自分の情報を記入する」といえばなんだか、難しいように思えますが「ローマ字で反対に記入」だと難しくないように
おもえませんでしょうか?世間知らずなおばちゃんはネット検索で『英語で住所記入』を徘徊し、最終的理解は「ローマ字で反対に記入」
と理解したのです。そしてためらいつつも記入事項をインプットさせあとは “ポチっ”だけとなったのです。
だけど、なかなかポチができない。
何度も何度もポチしようとするけど、ポチできない。

やはり海外で通販するというのは怖いのです。
何か事件に巻き込まれたら?、いきなり英語の電話がかかってきたら?
ブラットピットにプロポーズされたら?(オイオイそれはないだろ)
いろんな思いがやっぱり頭を駆け巡るのです。
だけど結局はバーゲンに弱いおばちゃんなのです。
“enter”はかけ声とともに「いけぇーーーーぃ。いってしまぇーーーーぃ。」と勇気の一打となったのです。(19日の夜に注文)

第5章「サクラサク」

 注文したとたん晴れ晴れとした気持ちになると同時に『本当に無事に日本に到着するのか?』と不安はやはりつきないのです。
“発送しましたよ”という荷物追跡番号付きのメールを待つ気持ちは、まるで“サクラサク”電報を待つ気持ちによく似ていて
今か今かとポストを何度も確認するみたいにメール受信を何度も何度もしてしまうのです。
すると、注文してから2日半。ようやく“サクラサク”がきたのです!
長かった。本当にこのメールがくるまで長かった。注文した時の自動メール?意外は全く音沙汰なしですので長く感じました。
現地時間で金土にひっかかったのもこのメールを遅らせたのかもしれない。(その会社では金土は半ドン&お休みにひっかかる)
なんにせよ、無事に咲いたのだからと一瞬だけホッしたのでした。

第6章「返品」

 貨物追跡番号を知るや否や、ストーカーのように何度も何度も追跡する。

UPS追跡情報↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2008/12/22 13:55 請求情報を受信しました
2008/12/22 18:03 発地国センタースキャン
2008/12/22 18:33 発地国センタースキャン
2008/12/22 20:40 空港出発時刻
2008/12/22 20:49 空港到着時刻
2008/12/22 22:05 空港出発時刻
2008/12/23 0:51 空港到着時刻
2008/12/23 3:43 空港出発時刻
2008/12/23 6:15 空港到着時刻
2008/12/23 9:12 空港出発時刻
2008/12/24 9:45 航空機遅れANCHORAGE,
2008/12/24 12:17 悪天候
2008/12/24 12:31 空港到着時刻
2008/12/24 14:06 空港上屋スキャン(輸入)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ケンタッキーに行ったり、ルイビルに行ったり、悪天候に見舞われつつも徐々に私のもとに、きていてくれる事がわかった。
その事に一喜一憂した。

しかし、その着実感が突然大きな不安に襲われたのです。

「2008/12/24 17:43 発送商品が返品されています。関税を軽減するには輸出インボイスが必要です」

えっ?
返品ってどういう事やねん?
悪天候の中、遠い所をいろんな飛行機のって来た可愛い子をいきなり返すんかぇ?と思いました。
こういう時のおばちゃんの行動は早くて、スルドイ。
いわゆる苦情言うのは慣れているに近いからだ。

相手が日本語ならなんだか強気の気持ちでUPSの日本の連絡先にすぐさま直電!
これまた電話でもわかるような?バイリンガルなトーンのお姉さん。
よくわからない強気の声で的をえていない私のくだらない問い合わせに、テキパキと対応してくれた。

結果は
 円高のせいか?「とても空港内に海外から輸入された商品が多く、免税、関税、などの仕分けそうさ業務がとてつも多く、
UPS(日本の)内で部署同士での返品(移動)が著明に、追跡記録に残っている。」ということだった。

 返品の意味を知り、ホッとし、なんだか気恥ずかしい気分でいきなり、丁寧に輪をかけたようなしゃべりで重々その荷物の行く末を
頼んで電話を切ったのでした。

第7章「釣りって最高」

 貨物追跡の続き↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2008/12/24 17:43 発送商品が返品されています。関税を軽減するには輸出インボイスが必要です
2008/12/25 13:29 発送商品が返品されています。関税を軽減するには輸出インボイスが必要です /
通関業者によりリリースされました。配達のために現在輸送中です
2008/12/25 14:05 輸送中
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ん?
リリース??って、、、あの釣りのリリース?
私が感じたリリース(魚を放す)とこの表記されているリリースの意味は明らかに違うだろうけども
なんとなく万事OKと理解したのです。

“輸送中”の文字を見たとたん。

輸送中ってなんていい言葉なんだろうと感じながらその日を待つのでありました。

第8章「クロネコサンタ」
 
 当初の予定では25日到着だった荷物は、26日の昼にクロネコさんが1日遅れのサンタのように運んできてくださった。
梱包完璧!
不備なし!
最高の状態で到着。
これで6万円台?!!と疑いたくなるぐらいいい買い物でした。

終章
 レンズというもの(カメラなどの精密機械)には関税はかからないという事も学び(日本の消費税はかかるらしい)ました。
そして本来ならかかるはずの消費税も「一日到着が遅れたからいいよ、クリスマスプレゼント代わりさっ、」と言わんばかりに、
(実際にクロネコさんにそう言われた訳ではない。笑)取られなかった!!
消費税はあらかじめ?向こう(B&H)が払ってくれるものなのかどうかはわからずじまいだが、おばちゃんの個人輸入は無事、事なき終えました。
まんまと味を占め、調子こいている心の物欲には油を注ぐ形となりましたがレンズが手元にある喜びももちろんですが、
こんな私にでもできた喜びは大きいです。

B&HさんB&Bと間違えてごめんね。今度また注文するからね。(オイオイまた注文する気かぃ、という皆様の突っ込みが聞こえそう)



終わりに。

 最後までおばちゃんの個人輸入記録を見ていただきありがとうございました。今回上手くはいきましたがやはり海外を相手に輸入するというのは
日本で買うよりはやはりリスク面もあると思います。個人輸入を試みる方は自己責任の上でされてください。


写真は沖縄にて。
200812261.jpg

200812262.jpg
5D+TAMRON AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)



現時間AM1時半。子供達は寝る前、サンタを捕まえて話をすると息巻いていたが、
もう私がこっそりプレゼントを置いたとしても
こんな時間ならば、おいっきり寝入っているだろうから大丈夫かな。
そろそろ、車からプレゼントを取り出しこそっとセットしなきゃ。笑
明日は歓喜の声で起きそうだなぁ。笑

私へのクリスマスプレゼントは(17-40)はどうやらまだ時間がかかる?
ようで、UPSを追跡すると予定の25日は到着しそうになさそう?です。

まぁサンタさんも忙しいのでしょうからゆっくり待つしかなさそうです。

昔、母の車の中でラジオがたまに流れ、そしてたまに聞いていた
『電話、子供相談~♪』のフレーズが最近なぜかまわり、
頭の中で『レンズ、大人相談♪』と軽快な感じでリズムカウントしている。

最初の海外通販で大きなお金を使用するのも怖かったので17-40をポチしました。
ポチした瞬間はもうレンズは当分買えないと思っていましたが、海外通販が
上手くいっているこの状況にこの差益を利用しなくていいのか?と
毎日物欲の悪魔がささやくので、昔の記憶まで引き出し、リズムカウントまで
しだしたようだ。

軽快なリズムカウントを頭で繰り返し聞きつつ構想?を練る。
現段階は3プランあり、

1 17-40は届いても使わず、そのまま売り16-35、70-200F2.8の二本を買う。

2 17-40、70-200F2.8を使う。

3 17-40、16-35を使う。

こんなプランになっています。

皆様ならどうします??

写真は沖縄の時の水族館から
200812253.jpg

200812254.jpg

200812255.jpg

5D+TAMRON AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)


今日はクリスマスイブ。
我が家は普通にクリスマス。
旦那が休みになったのでささやかにクリスマス会を家で開きます。
さて、プレゼント。

我が家の娘3年生、息子2年生はまだ一応サンタクロースを疑いつつ信じています。
学校のお友達に『サンタはお母さんとお父さんなんでぇ~~』と言われては我が家にかえり、
「そういわれたんだけど、本当?」と聞くので、フィンランドのサンタの話などをして
疑いつつもまだ信じております。

信じているので、『部屋が片付いていないとサンタさんこないよ』というような
親の命令?も、すごく効果覿面です。

来年はもう、私がサンタの話をしても、周囲の友達から真実?を知らされ、
もうサンタの存在を信じなくなったら少し寂しいなぁ~~と思って、
来年はサンタに手紙を書く行事をしようかなと思っています。
心のどこかでそういうキラキラした思いが残ってくれたらいいなぁと思います。

で、個人輸入したあのEF17-40F2.8のレンズは無事に大阪に?ついた様子。
ちょうど、明日のクリスマスに我が家に届く様子。
まさにクリスマスプレゼント。感激も二倍という感じでしょうか。

Merry Christmas please spend a good day.

追記
この円高差益、利用しなくていいのかと毎日心の中に住み物欲の悪魔が私にささやきます。
悩んでいるレンズは
EF16-35F2.8 IS USM
EF70-200F2.8 IS USM
ZEも悩んだりするけど、とりあえずこの二本。
どっちがいいと思います?汗


で、一応クリスマスなのでイルミネーションを。
備北公園でのイルミネーションです。
200812240.jpg

200812242.jpg
5D+TAMRON AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)




工藤静香の歌のイントネーションがなぜか頭の中にぐるぐると。

『売りたいのよ~~~売りたいのよ~~~~』と。

いきなりのっけからなんだなんだと思われた皆さん。
また、工藤静香のそんな曲、知ってるお前は結構年だな?と思った皆さん。

本題は工藤静香ではございません。笑

えっと、レンズを今の円高差益でもう一本いっときたい思いであるのです。
でもしかし、mark2買うわ(それもレンズキット)、別のLレンズも新たに買うわ、
『この上まだ他のレンズ買うきか!!』と優しいお奉行様イメージの大川越前さえも
許してくれないと思うので、、、。

初代5D売るか!ということで、『売りたいのよ~』(工藤静香風)

本当は5Dは使い倒す気でいたけど、仕事先で40Dでもぜんぜん大丈夫だし。
サブが40Dでも問題ないじゃないかと心の中に住む角がはえてて黒くて羽がついている
物欲の悪○が私にささやくのです。

う~~~んどうしよう。

写真は沖縄の蝶々園にて。
200812231.jpg

200812232.jpg

200812233.jpg

5D+TAMRON AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)


雨だぁ。
明日は、子供の旗当番の日。
朝から旗もって、横断歩道のところに立ち誘導して登校を見守る当番なのです。

今日も雨、明日も雨。
明日は寒いそうだ。

しかし、明日は学校の終業式。
心引き締めて送り出す気持ちで見送りたいです。

心はそう思っても、寒いの苦手。笑
日頃からこの日のために?肉布団をまとわりつかせてるんだけど、
いっぱい肉布団きててもなぜか、寒いのよねぇ。

サーキュラーがついたmark2を使いたいので晴れ望みます。

写真は雨の庭の横の山。
200812211.jpg

5D+Planar 50/1.4MMJ(Y/C)


サーキュラーが到着しました。
フィルターってピンキリだけど、今回はお金の事情から(使い過ぎだから)
安~~~いヤツにしてみました。
凶と出るか吉と出るか?わからないし、
吉は難しいかも?だけど小吉ぐらいだったらいいなぁ。

写真の鳥さんは沖縄にて。
200812201.jpg
200812202.jpg

5D+TAMRON AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)



題名からするとさもNHKで放映されているドラマのようだが、
今回は私の英語レベルについて。

私は国語大好き、社会(歴史大好き、地理普通、現代社会普通)、数学好き、
理科普通、英語大嫌いだったんです。

それに高校&大学の頃は専門分野(看護科でしたので)ばかりでしたので
英語なんて外の外、でした。

はい、ここまでは言い訳。

素直に、英語ができないのです。

そんな私が、個人輸入!!しちゃった。うふ。
まだ個人輸入できるかどうかわかりませんが(届くかどうか不明だから。笑)
mark2のレンズキットを買ったばかりだというのに、ほんとおバカです私。
だけど、この円高差益を利用しないと絶対後悔するとおもったんです。
何度も、必要事項を確認し、最後のポチボタンまでいくんですが、
何度も断念。だけど、とうとうポチ。

購入してしまうと、なんか晴れ晴れとした気持ち。
さぁ、これでフォーサーズは買えません。(当たり前)

もう、これで、カメラ用品仕事以外のものは1年?封印します。
じゃないと、もう、おこられます。日常に支障がでます。はい。。。

あっ、でもサーキュラーだけは買うけど。
あぁ~~~~懐が宝くじ温まりますようにって、二枚の宝くじで、、、図々しいなぁ私。
200812191.jpg
5D+EF 28-80 1:3.5-5.6 USM

価格コムのサイトの掲示板にちょくちょく?出入りされている方々は
もう?ご存知かとは思われますが、EOS 5D Mark II EF24-105L IS U レンズキット購入
する事ができました!!(詳しくご存知でない方は<more を拝見してください)

で、昨日夜中にこっそり猫を15枚ほど。
で、今日、仕事しなきゃいけないのに、庭で5枚、猫を10枚ほど。

そして仕事もせずblogアップしているダメダメ私です。

ゆっくりじっくりと味わいたいため、
なぁんにも設定していませんが(ISOをいじった程度)超感動。
あぁぁ、、、春まで待たないで買って良かった。ウルウル。涙。

それから、mark2の威力はさることながら、レンズの良さにさらに感動です。
Lレンズだけは手を出さないと、危険を察知し、できるだけ沼に近づかないように
近づかないようにしておりましたが、、、。

ヒャァ~~~。
『写真はボディよりもレンズ』という意味を再確認。
いや、ボディもいいのよ。

液晶は見やすいし、シャッター音もネットでいち早く聞いた音より生で聞くのとは
全然違って、警戒なんだけど重みがある音で、まだ動画はしてないし、いろんないいところ
がありそうで本当に感動しております。
黒点問題なんて本当に吹っ飛ぶ感じです。

しかし、それと同じようにLレンズのすごさを感じております。
やはりLレンズですね、、、。はぁ~~~ため息。
うっとりと惚れる感覚でしょうか。
イケナイ男性に恋してしまいました。
Lレンズという男性?に。笑

沼で溺れたいけれど、それには先立つものがいる訳で、それには働かなきゃいけないわけで。笑
目指せ?1年に1本計画?目標にがんばりたいなぁ。

狙うは、大三元の中の一本(70-200かなぁ。。。)
EF16-35mm F2.8L II USM  


EF24-70mm F2.8L USM  
EF70-200mm F2.8L IS USM

そして小三元の中の1本(17-40かなぁ。。。)
EF17-40f4L
EF70-200f4L IS

でもEF135 F2Lもいいなぁ。

言うのはタダ。

あとは宝くじに願をかけるだけ~~~~。

あぁ神様と、年末は何人祈るんだろう。笑

当たったら

夕飯そっちのけでキタムラに走る事は二度としません。と祈ってみる夢心地の午後でした。
最後の写真(南天と空)はPLフィルターをしてなく撮影したのでもったいない写真となりました。PLフィルター買わなきゃ。
20081218o1.jpg
20081218o2.jpg
20081218ot1.jpg


5D Mark II+EF24-105L IS U








こんなことならさっさとmark2がでたときに予約入れりゃあ良かったと
毎晩、オリンパスのカメラをポチッと押しそうになる日々を2週間ばかり
我慢しているおバカなねこかいです!!

ほんと、何度も何度もオリンパスが欲しくなる。はぁ。。。
もう買おうかと思い、今日、キタムラでの返答を聞いてから決めようとキタムラに連絡。

『一、二、あぁ、あと三番目になりますね』12月1日かな?それぐらいに予約して
結構早いじゃん。こんなことなら春まで待てば良かったか?
いやいや、まっていたら絶対にオリンパスを買ってしまうので良かったのではないかと
自問自答しながら、悶々とした気持ちに少しだけ抑えを持つことができるキタムラさんの
回答に、我慢しようと、、、。

我慢我慢。

写真はこの前の沖縄での美ら海水族館にて。
200812161.jpg
200812162.jpg

5D+TAMRON AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)


古いレンズってなんでこんなにも重いのでしょうか?
でも名玉だといい写りするんだよなぁ。

で古いレンズでもええ==って言うレンズもあるよね。
そのえええ===なんでそんなん買うの?と言うレンズ買ってみた。
EF 28-80 1:3.5-5.6 Ultrasonic
やはり映りは、、、。まぁ、いろいろ遊べたので3500円はよしとしようか。笑

本日は名玉?Sonnar T* 135mm f2.8 AEJ の写真です。
写真は『迷』だけどね。
20081215ot1.jpg
20081215o2.jpg

5D+Sonnar T* 135mm f2.8 AEJ

カメラストラップ皆さんは純正のをそのままつけておられますか?
私は、、、。

おばちゃんですが、女心があるので、パッチワーク風なカメラストラップが
一眼を初めて購入したときから欲しかった。

しかしそんなこじゃれたものは当時はなかったが、ここ数年女子カメラという雑誌で
取り上げられたせいか?そのこじゃれ度合いは増してきていた。

しかし、私の心に響く作成者に出会わず時は過ぎていましたが、、、。

キターーー!


ビビビッと心に響く方がそれも、2名おられました。
いま、お一人の方に作成依頼中です。
本当は4本ほど作成していただきたかったのですがお忙しい様子なので、
とりあえず2本作成依頼。

あああ~~~すんごい楽しみです。
これをつけたということを想像するだけでテンションあがりますね~~。

ストラップに思いを寄せて、思いふける今日この頃です。

えっ?自分で作れ?って?
女心は一応あるようなのですが、女の方に備わる?器用さ?が全くなく、、、。
ミシン壊れてるのでという理由で。汗

写真は12月初旬にいった国営備北丘陵公園のイルミネーションです。
200812131.jpg

5D+TAMRON AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)


mark2黒点問題がすごいにぎわってるね。。。
さて、どうしようかな、、、。
私の予約しているのが入荷する頃にはそれは
もう解決しているだろうか、、、。

何にせよ、人が作るもの。
何かあってもおかしくない。
値段が高いから完璧であってほしい思いはあっても
人は神様ではないですからね。

ただ、その後が鍵だと思うのよね、キャノンさん。
対策、対応がんばってほしいなぁ。

写真は本日朝の霜。
200812121.jpg
200812122.jpg

5D+Planar 50/1.4MMJ(Y/C)

パシャパシャしすぎ。(私のプライベートにおいての撮影)
なので、来年は

『考える&ゆっくり、十分味わいつつ撮る』

にしてみます。

初めてのカメラでの目標。笑

↓沖縄での睡蓮。
200812111.jpg

5D+TAMRON AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)


欲しいものがたくさんある。
人は欲深いなぁ。
物欲はいつになったら止まるのか。
また食欲もお菓子部門は止まってほしいと思う今日この頃。

昨日は家に電気屋が来た。
話の流れから行くとまた何か買ったのか?と思いそうだけど、今回は違う。

家を建てて8年?9年?
電気が来ていないところ(コンセント)をなおしてもらったのだ。
あり得ないでしょ。
コンセントあるのに電気きてないって。
そして配線はかなり不細工に。
壁の中をはわなきゃいけない配線がむき出しよ。
はぁ。。。
訴えたろかと思ったよ。ほんまに。
はぁ。

まだまだ言いたいけど、自分がどんどん醜くなるのでこの辺で。
愚痴ってごめん。

写真は沖縄から抜粋。
美ら海水族館にて。
200812101.jpg
200812102.jpg

5D+TAMRON AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)


また沖縄での写真です。
鳥がすごく多くいたパークから。
写真の鳥さんはとっても賢かった。
200812070.jpg
200812071.jpg
200812072.jpg
5D+TAMRON AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)

みなさんはウィン?マック?
この前友人の家で、このブログを見たらびっくりするぐらい画像が悪かった。
仕事柄、画像の色合いは絶対的なものじゃないといけないので、マック&ディスプレイには
気を使っていますが、
仕事以外用として、今までプライベートに使用していたウィンは子供&旦那にあげ、
プライベート用にもう一台マックを増設したのだけど、プライベート用とはいえ、
ディスプレイはきっちりしたものにしたせいか?友人の家で見たこのブログの写真は
ダメダメだった。写真のレベルが悪いのはしょうがないが、それ以上にディスプレイ
の差でのダメダメっぷりにが~~~んと衝撃。
写真する人のディスプレイはどんなもんなのだろうとふと疑問もわいた。
皆さん、ディスプレイの調節していますか?またこだわりありますか?

(写真)沖縄旅行より。

シーサー、すごく好きなんです。
陶芸も趣味でするんだけど、いつか陶芸で納得いくシーサー作ってみたいなと思っています。
いろんなシーサー見て目の肥やしにしたいです。
200812060.jpg
200812061.jpg
200812062.jpg
200812063.jpg
200812064.jpg

5D+TAMRON AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)



ちょっと変わった視点?で美ら海水族館にて。
ジンベイザメとか、きれいな南国の海水魚も撮影しましたが
ちょっと神秘的なものを先にのしちゃいます~。
200812041.jpg
200812042.jpg
5D+TAMRON AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)

お話変わって、、、。
mark2の納期が現時点で2~3ヶ月と聞き、春に予定している旅行には持っていこうと
思っていたので、こりゃ、予約しとかないと間に合わないか?と思い立ち、
最寄りのキタムラに予約。
その時点で年末までにお渡しできるかどうか、、、。でした。
春まで待って、少し下がるのを狙っていたのに、こんなことなら発売日に予約しておけばよかったか?
まぁ、今更何言っても後の祭りだけど、、、。
予定していたことと違う状況に、、、。
まぁ、品薄にはなるだろうと思っていたけど、春には余裕で買えるだろうと思っていたのになぁ。
これもキャノンの戦略かな。
はぁ。

実は沖縄にはワンレンズのみ。
使い勝手のよいTAMRON AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)
本当はいろいろレンズ替えたい気持ちはあったけれど、性分にあわないので、
ワンレンズで勝負してきました。吉と出たか凶とでたかは不明だけど、、、。
200812011.jpg
ブーゲンビリア?だっけ?
この花はほんとうにどこにでも、いや、どこやかしこに本当にどこにでもあった。
代表的なのかな。
200812012.jpg
200812013.jpg

晴れ女なので、旅行で雨にあったことがないのだけど、(沖縄の梅雨のときなんか1週間滞在したけど、飛行機が着くなりはれて、飛行機に乗って帰りだすと雨が降り出した)
はじめて、1日目の午前中だけ少し降った。
でもその感じが何となく晴れのイメージの沖縄の反面の雰囲気をさらにかもし出している気がした。

5D+TAMRON AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 山椒は小粒でピリリと辛い, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。