カメラ 陶芸 お茶 篆刻 苔玉 ミニ盆栽 ラグフッキング 絵手紙 好きなことをほっこりする幸せを綴ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が好きなと女優さんに室井滋と小林聡美がいるんですが、先日、小林聡美が離婚した報道に大変ビックリした。
それは小林聡美が書くエッセイでよく三谷幸喜が出てきたから。
付き合っている時から~夫婦になってからの事、ちょいちょいでてきてて、いい感じだっただけに残念。
って、私がなんで残念がるんだろう。
勝手に小林聡美さんと三谷幸喜さんをイメージ夫婦を作り上げていたのかもしれない。すいません。

でも小林さん、三谷さん夫婦、結構夫婦期間ながいよな~と思ってたら先日の報道で17年間と報道されてた
私達夫婦と、3年ちょいしか違わない。
あと三年で旦那が嫌いになれるかなと思ったら『まず、普通に暮らしてたら嫌いになる事ないなー』
そう思うと、夫婦でしかわからない間に、全く知らない人である小林さん三谷さんの夫婦のことでチクンとなった。
そんなチクンとなった数日後、、、。

先日旦那とのデート中、旦那がテレビで見たことを話しだした。
『結婚の割合の三分の一が今、離婚するんだって、で、離婚しない人は三つにわかれて、三分の一の人が離婚したい人で(離婚予備軍?)、三分の一が愛がないけれどもしょうがなく一緒にいる状態で、そして残りの三分の一が相思相愛の夫婦で、その相思相愛の人に上手くいく秘訣を紹介してたんだけど、おれが思うに秘訣は別にないよな~そう思わん?』
と聞かれた。

この話を聞いた時旦那が全部言い終わる前に『秘訣は別にないな~』と言っていた私。
幸せな夫婦だな。実感だ。


ないけれども、よ~~~く考えてみた。
たぶん、細かく言えば、価値観が似てたり、相手の事を自然に思いやれたり、ケンカするけどケンカはコミュニケーションの一つで今の相手の事(思い)をよく知るための場があったり、ケンカしても必ずすぐにお互いが心から誤ることができたり、、、あげればいろいろ出てくる。
がしかし、これが誰にでも当てはまるわけではなく、私達夫婦の「おきて?ルール』みたいなもんで、これは
ずっと一緒に暮らしてきて自然にできたものであり、一緒に築いてきたものであるわけだから他の夫婦に全て当てはまらないと思うからやはり答えは「ないな~」なのかも。

じじばばになってもチャーミーグリーンのCM(昔の)のようでいたいと乙女のように思うのでした。

IMG_5539-1.jpg

沖縄にて 5Dmark?+ZE/Planar/T*1.4/50

スポンサーサイト

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2011 山椒は小粒でピリリと辛い, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。