カメラ 陶芸 お茶 篆刻 苔玉 ミニ盆栽 ラグフッキング 絵手紙 好きなことをほっこりする幸せを綴ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZE Planar T* 1.4/50とPlanar 50/1.4MMJを比べると、、、。
Planar 50/1.4MMJは電子マウントアダプタを使用して使っていましたが
やはり猫を被写体にするとすんごく難しい。
動かないものだとさほど難しさを感じず、不便ではありませんでした。
猫が被写体というのが難しさを際立たせている感じです。(マニュアルだから仕方ない)

で、ZEになったら猫でもピントがつかみやすくなりました。
しかし、難しさは変わらない。(猫相手だから)

腕を磨けってことなんですね。

言い訳としては動く&黒猫がいいわけです。泣

腕がない私が言うのは何ですが描写は好みですがPlanar 50/1.4MMJのほうが好きです。
ZEのMP待たずに出会いがあればMP100/2.8いくか?
う~~ん。

200901193.jpg

200901192.jpg

20090119k1.jpg

5D Mark II+ZE Planar T* 1.4/50





一枚目の背景、壁かふすまか分りませんが、
えらい妖艶な写りですね。

一時、入門しようかと Tessar を使ってましたけど、
目が痛くなってやめました。
【2009/01/20 02:18】 URL | cantam #znV3k9no[ 編集]
マウントアダプターをかますと、その厚さによってピントがずれたりするらしいですね?
ピントの山はつかみやすいレンズなのですか?
EFレンズは僕の目ではピントの山は見えません。(涙)
ピントがつかみやすくても買いません、買えませんが。(笑)
【2009/01/20 08:07】 URL | たくみみ #-[ 編集]
EFレンズの50mmF1.4とはまた全然違う描写なんですか?
私は他社のレンズのことはまーったくわかりませんので・・・。

黒猫って撮るの難しそうですね~。
白猫のほうが撮りやすいんでしょうか?
きなこちゃんの表情がいいですね!
ねこかいさんのところの猫ちゃんたちは、わりとよく動き回るほうなんですか?
お写真を見てると、じーっとしているイメージなんですけど。
【2009/01/20 09:23】 URL | shakasha19 #-[ 編集]
v-212cantamさん
襖です~。
ZEですと、ヤシコンと比べると明るい妖艶な感じがするんですけど。
目が痛くなってやめたというお気持ちとてもわかります。
私の場合腕に負担がかかりゾナーさん135は売りました。
でも好きなんですよね。
ピントが甘甘になりますけど、、、泣

v-212たくみみさん
マウントアダプトもいろいろでているので、粗悪品ですと
そのような現象も起こるようです。
私のマウントアダプタはそのような事なくジャスピンですが、
私自身の腕が悪く、また引き締まりが甘いため、甘甘の写りに
なってしまう、、、。泣
ヤシコン時代のレンズよりはZEの方がまだましという表現の方が
正しいかもしれません。
あくまでもヤシコンと比べればということです。
しかし、写り的には私の好みとか、勘違い?にはいるかもしれませんが
ヤシコン時代の方が好きです。なので、ZEMP100を待たないかもです。汗

v-212shakasha19さん
EFとは全然違いますね。まったく違うと言い切れる?のではないかな~。
私自身、キャノンレンズの事もツァイスの事も詳しい事はな~~んもわかっていません。汗
私自身の感覚頼り、、、でしょうか。笑
キャノンの単焦点のボケは私風で解釈すれば「あっさりなボケ」
ヤシコン時代のツァイスは「こくがある暖かなまどろみのボケ」
ZEの写りでは「暖かい優しい温度を感じるボケ」
こんな感じです。
個人の表現ですので、思いっきり曖昧ですよね~~笑
こればっかりは好みがはっきり分かれると思いますが
私自身今回ZEを撮影してみてヤシコン時代の方がいいなぁ~と
とればとるほど思ってしまっています。なのでMP100はたぶん
両方揃えるかもです。

黒猫よりも白根この方がピントはあわせやすいですがとるのは白猫さんも難しいです。(白飛びやすいから)
そうですね、我が家の猫さん達は運動音痴ですし(そういうどんくさい種類です笑)動きが速いというわけではありませんが、マニュアルレンズでしぼってもスピードも室内で稼げない時の猫の場合、かなり至難になります。汗
3秒止まってくれれば撮れるのですが1秒も、、、。泣
首を少しでも動かすだけであぁぁぁ==です。汗
【2009/01/20 12:31】 URL | ねこかい #iD6zfyEc[ 編集]
ねこかいさん、今晩は。
Carl Zeiss Planar T*1.4/50 ZE  2月発売の記事を読みました。
この写真の使用レンズと同じように思いますが、ねこかいさ
んのは、アダプターをつけての使用ですか。
レンズの話題、専門的っていうのか、サークル的と云うので
しょうか?知識が乏しいため、判らないことが多すぎます。

たとえば、”ドナドナ”、”逝ってしまう”、”とろとろ感””沼にはまる”等々。
思いつくままに書いてみましたが、前後の文脈で、”売ってし
まった”、”買ってしまう”、”とろけるような、滑らかな描写”、
”この世界に入ると泥沼のように、なかなか抜け出ることが
出来ない”、などと翻訳?してます(これでイイデスか?)。

カメラの世界、レンズの世界は、このような文言の理解から入っていくのですね。
とてもとても、ついていけません・・・・。



【2009/01/20 19:20】 URL | kotarou-titi2 #-[ 編集]
先ほどは私のブログにお越しいただきありがとうございました。

早速、ねこかいさんのブログ拝見いたしました。^^
早々にZEのプラナーをお使いなんですね~
動く被写体であれば、開放で測光できるZEは便利そうですね。

あとはコシナが頑張ってラインナップを充実してくれると
楽しみも増えそうですw

それでは、また伺います。^^
【2009/01/20 22:49】 URL | Dr.Head #Khl8WlmI[ 編集]
こんばんは。
とことんレンズの描写にこだわっているのですね。
同じ焦点距離のレンズを何本かで撮り比べしているからこそ、
感想がいえることだと思いますが、参考にさせて頂きます。
自分はEF50F1.2は最近使っていないなぁ~。
もっと使いこなさないと!

【2009/01/20 23:22】 URL | スマイル3秒 #z6bhHm2Q[ 編集]
v-212kotarou-titi2さん
Carl Zeiss Planar T*1.4/50 ZEのレンズで撮影しました。
(日本は二月発売でしたがユーロ圏やUSAは昨年秋から発売されていたのでそちらで購入しました!)
仕様はキャノンマウントになっていますのでもちろんこの写真にはマウントアダプタは使用していませんよ。
昔、むか~~し時代のコンタックスの時代にCarl Zeiss Planar T*1.4/50 ZEの先代とでも言うのでしょうか、
販売されていたレンズにPlanar 50/1.4MMJ(AEJというのもあります)というのがあり、
それを使用するためにはアダプタを使用しなければ使えないということになります。
その昔の名玉も手元にあるのでそれをEOS系ボディに使用する時にアダプタを介して装着しています。

難しいですよね言葉。笑
基本的に「いってしまう」という言葉は使ってしまっていますが、ネット上で発言される『逝く』という表現
はあまり好きではないので、ひらがなにしています。
ドナドナはあの有名な子牛が売られていく歌からきているようで、レンズやボディを売ってしまう悲しさも
一緒に表現しているのでしょうか。笑
『沼』はいろいろな沼がありますがよく使われるレンズ沼というのははまってしまうと、いろいろなレンズの魅力にはまり
次々とお金を出して買ってしまうという状態です。まさに今の私ですね。笑
私もおばちゃんですのであんまりわかっていません。笑

v-212Dr.Headさん
こんばんわ。
わざわざきていただき恐縮です。ありがとうございます。
そうなんですよ、動くもの相手だと断然ZEがいいですね。
(そんなこといってもピンは甘甘になりますけど、、、)
描写は昔の方が好きですけど。
ほんと、ラインナップが、、、はやくMP100がほしいです。
できるならばMP50もだしてほしい、、、それから、、、なんて書いてるときりがなくなりそうです。笑
ほんと、楽しみが増えますよね(お財布は寒いけど)
EOS系から抜け出せない私にはほんと、ZE出現は歴史に残ります!!
今後ともよろしくお願いいたします。

v-212スマイル3秒さん
描写にこだわる腕がないくせにバカみたいに気になっています。
たぶんEFとシグマの50だったら気にしないと思います。
同じプラナーそれも好きなツァイスだから気になっているんだと思います。
オートフォーカスできるアルファのツァイスの事もすんごく気になっていますから。
赤鉢巻さん買わなかったらソニー揃えてたかも。笑
それぐらい好きなレンズです。
(使いこなせてないけど)
【2009/01/21 00:21】 URL | ねこかい #iD6zfyEc[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 山椒は小粒でピリリと辛い, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。