カメラ 陶芸 お茶 篆刻 苔玉 ミニ盆栽 ラグフッキング 絵手紙 好きなことをほっこりする幸せを綴ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログかけない~~忙しすぎて~~♪
なんかねぇ、子供行事と、学校行事と、町内会の事が毎日あります。
もう、もう忙しすぎてわけわからんくなる。笑
資料作りもいやになるうううう==。
好きな事ならウハウハと寝ないでも平気だけど、好きではない、どっちかというと
遠慮したい、後回しにしたい事がどどっお~~~っときたもんで死にそうです。
とりあえず、山は来週の中旬まで。それ以降は解放?される予定。

なもんで、ストレスたまりすぎてか?ヘルペスが出ました。顔と体に。ε~( ̄、 ̄;)ゞフー
休めってことなんでしょうけれども、休めれない。

とりあえず、今日の午後だけは空いたんでお家の片付けを子供のお尻を叩いてやっています。
明日の朝早起きして子供達と七輪陶芸したいなぁ。。。


と、全然話は違いますが、ネットでお知り合いになった天狼星さんから
どどどどどぉお~~~んと土が送られてきました!ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪
201011151.jpg

201011153.jpg

丁寧に土ひとつひとつにシールをつけてくださり、なおかつ、土の特製までひとつひとつ
メールで解説してくださいました。
なんとまぁ、、、マメなお方でしょうか。ありがたやありがたや(T人T) ナムナム
天狼星さん〃 ̄∇)ゞアリガトォーーーーーーーーーーーーーーー♪

で、この土にまぎれて陶技入門という本がありますが、これ、天狼星さんに薦められて
ろくろ編先に購入してたんだけど、これいいですよ~~~おすすめ。

中身は思いっきり昭和なかほりがしまくる、昔っぽい雰囲気なのですが
すごくわかりやすいんです。写真も思いっきり昔っぽい白黒写真ばかりで、
一見見にくい?感じも否めないところもあるんですが実際はそうではなく、とてもわかりやすい本なんです。

ほぉぉぉ~~へぇ~~~~ってなる。
実際にそれをチャレンジするとうヌヌヌってなるけど、ウヌヌヌッてなった時にまた読み返すと
なるほど、そうかみたいな、、、えっ?わかりにくい感想だなって?(゜ー゜;Aアセアセ

まぁ、とにかく、この本はおすすめです。
もう新刊は販売されていないので古本屋さんで探してゲットする価値ありですよん。




毎度!
ヘルペスかぁ。。。それは嫌だな(--;
僕も帯状発疹出したことがあるので、つとめてストレスを溜めないようにしているつもりだけど、それでも溜まるものは溜まるしね(--;
溜まるのは貯金ぐらいにしたいもんですが、これもあまり溜まりません(^^;;;

 さて、陶技入門の記事を少し補足で。。。
陶技入門は、全部で3冊から成り立ってます。
・陶技入門 手づくり篇
・続陶技入門 ロクロ篇
・続陶技入門 釉薬と焼成篇

 写真は、焼成後の作品のみカラーで掲載されています。が本編(成形などの実践)については、白黒です。
ただし、ねこかいさんも書かれている通り、判り易い角度の写真と解説で丁寧に作られています。
 また、本文中に豆知識のようなコーナーや作陶に関するアドバイスをまとめたページもあるので、壁に当たった時に読むと「なるほど!」と思うこともしばしばです。

 現在は絶版状態で、再刊されるのなら、是非ともカラーで作って頂きたい本です。

>ねこかいさん
 ゆくゆくは釉薬を調合したいと言う時のために「釉薬と焼成篇」を買うと良いかもよ(^^;
でも、個人的には「混ぜておぼえるはじめての釉薬づくり」や「桃山陶実験工房」なんてのも面白いと思いますよ(^^)
【2010/11/20 14:35】 URL | 天狼星 #E/bs.x/I[ 編集]
お久しぶりです。
やさしいお友達に知り合えて・・ラッキーですよね。
ここまで、色々丁寧に教えてくれる方は
いないかもねっ。

ゆずを買占め、作りましたよ~。
ユズティー・・
めちゃ、美味しいです。一度には使えないので
たくさん、小分けして・・冷凍保存中です。

体調に気をつけながら・・頑張ってね~。
【2010/11/23 22:14】 URL | aimons #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 山椒は小粒でピリリと辛い, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。