カメラ 陶芸 お茶 篆刻 苔玉 ミニ盆栽 ラグフッキング 絵手紙 好きなことをほっこりする幸せを綴ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我家は地震の影響はあまりない地域でしたので無事です。
しかし、知人がおもいっきり宮城県。

リアルタイムにこの知人とやりとりをし、無事に知人は救出されホッとしました。
本当によかった。
これから大変だと思うけれど、どうかどうかお体ご自愛&負けないで。


主人は会社の長期休暇申請。
大きなボランティア団体に所属後、ボランティアを要請されている地域に今後要請次第でいく予定。
私としては心配です、心配で仕方ない。
でも私自身できることは家を守ることだ。
私ができることをしていきたい。
でもこう思えるまで時間がかかった。

12日の夜までは私の中に、生きていること、いま日常をおくれている罪悪感がうまれた。
うまれたと思っていない裏で大きくなっていたよう。

毎日繰り広げられる映像に子供達の様子がやはりおかしかったので12日公園に連れて行って思いっきり
子供達と遊んだ。

すると上の子が「あんなに地震とか津波がひどいのに遊んでいいの?」とか「笑っちゃあいけない気がする」と
それを聞き、私の中うまれていた生きることの罪悪感をはっきり感じた。
それと同時にそれじゃあダメなんだとはっきり思えた。


そしてようやく、当たり前なのかもしれないけれど、当たり前すぎて忘れがちなのかもしれない
前を向いて生きていくことの大切さを噛み締めて生きていくことが今できる大切なことだと思いました。

なので13日から日常です。
家の中にいるとどうしても節電を心がけていても電気使用が多くなったりや子供達が映像に釘付けに
なってしまうこともあったので、この日は家族で花壇作りに励みました。
とっても暖かな日和でしたので汗をかきつつ頑張りました。
穴を掘り、砂を移動させ、畑の土を移植しました。そしてレンガ。(↓:携帯撮影)
201103141.jpg
完成です。子供達大喜びでした。

で、この日の晩、上の子の宿題に「自分で考えた料理をおうちのひとと作ろう」というナイス ( ̄一* ̄)bな宿題があり
一緒に作りました。
とっても簡単にできるレシピ!それはNHKの子供番組で上の子が見ていてメモって知っていたそうです。
コーンフレークとマシュマロでできる簡単せんべい?です。
それにレモンティを作ってくれました。(↓:コンデジ撮影)
201103142.jpg
見た目は、ん?かも知れないですが、すごく美味しかったですよ。
子供の成長にあらためて感動です。

昨日から学校、そして私は仕事、東北地方太平洋沖地震に対して今できることは義援金だと感じ
確実に使って頂けそうなヤフー義援金に昨日、我家でできる金額を納めました。
今見ると7億!超えております。この義援金が被災者の皆様に有効に使われますように。

今日も日常です。

自衛隊の皆さん、各国の救援隊の皆さん昼夜なく、本当にありがとうございます。
どうか被害が拡大しませんように。
ひとつでも命が救われますように。


沖縄の戦争資料館にて↓
201103143.jpg
5DMK2+EF24-105L IS U








こんにちは。
お元気そうでなによりです。
地震の時は銀行で書類の手続き中でした。
大きな揺れに驚き、シャッターが自動的に降りてしまいそれにもビックリ。
揺れてる最中に家に一人残した息子に電話したらもう外に避難していてとりあえず安心したり・・・。
家に帰るとあられさんも元気でいました。

その後の報道を見るにつけあまりの被害に呆然としています。
福島には元同僚で中学校長をしている知人がいて、一週間後にやっと連絡がとれました。
いわき市の中学で、避難場所になっているので家に帰ることもできず大変そうでした。
そして従兄弟が福島原発の研究員・・・詳細は伝わってきませんがさぞ大変なことだろうなと心配しているところです。

だんなさまのボランティアには頭が下がります。
自分には何ができるのか考えても募金と節電くらいしか思いつきません。
いずれにせよ、少しでも早く復興がなるように祈りながら生活していこうと思います。

あっそうそう、あられさんの可愛い姿に家族みんなが癒されてます^^
【2011/03/21 12:20】 URL | choco-one #ROviIIEw[ 編集]
v-212choco-oneさん
こんばんわん。
そしてお久しぶりです書き込みありがとう~!

阪神大震災のときも姉と二人暮らしだった頃で、
姉がのんきに朝からジャム作ってて、あわててガス栓ひねりましたよ。
でもボーゼンとしてしまいますよね。大きな地震だと本当に。

今回はそれに加え、津波に、原発。
何も言葉が、、、。

主人は役に立つかどうかはわからないですが、
きちんと要請がある地域(ボランティア要請)にいけるようになっているみたいで
少しでも役に立ってくれたらなぁとおもっています。
(死ぬほど心配ですけど)

今回のことで、にゃんこたちの存在の大きさに我家も何度も救われています。
今回の災害できっとワンちゃんも猫ちゃんも、、、。
何もできなくしたことと言えば、義援金と献血、物資を少し寄付したぐらいで、ため息が出てしまう自分ですが毎日精一杯大切に生きていきたいです。

貴重な書き込みありがとうございました。
(*- -)(*_ _)ペコリ
【2011/03/30 21:10】 URL | ねこかい #iD6zfyEc[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 山椒は小粒でピリリと辛い, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。