カメラ 陶芸 お茶 篆刻 苔玉 ミニ盆栽 ラグフッキング 絵手紙 好きなことをほっこりする幸せを綴ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万年筆=大人?見たい尚子がれを小学時代に感じた事がきっかけで今でも万年筆愛好家?です。

小学5年生か4年生の時に忘れもしない、ピンクの万年筆たしかセーラーの
500円ぐらいの(私にしてはその時代は大金)を購入した事がきっかけで、すごく万年筆好きに。

あの万年筆はどこに消えたのか?確か大学の頃までは持っていた。
けど引っ越しと同時になくしてしまった。

懐かしい思い出。

で、今いい万年筆(何万もするような)は持ってません(*≧m≦*)ププッ

時計と同じでいつか、いい物に出会えたらいいなぁと思っているけれど、時計はいくつか
その出会いはあって、いくつか持っているのだけれども、万年筆はぜんぜん。

いつか自分が欲しいって思う、万年筆に出会いたいです。

さて、では今どんな万年筆を使っているかというと、(↓:コンデジ撮影)
201111081.jpg
↑100円均一の使い捨てとインク替えもできるヤツ数本。
向かって左は使い捨てのヤツなんだけど、これ、もうどこの100円均一にもなくて><
これが一番実は書きやすいのです~~。
これほしいいいいいい。
大量に買っとけばよかった。Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

(↓:コンデジ撮影)
201111082.jpg

↑200円くらいのヤツ(向かって左&インク替えれます)と
1000円位の(向かって右&インク替えれます)2本
これらが現在愛用している感じの万年筆です。

これらが使っている万年筆になるんだけど、私の傾向?としてプラチナ製がいいみたい。
いろいろなメーカー使ったけど、プラチナが一番しっくりくるかなぁ。

手紙とかでも万年筆で書くとなんか気持ちがよいですよ。
あと、プレゼントしても喜ばれる事が多いです(持っていない人が多いから)

持っていない方がいましたらこの機会に万年筆の世界をのぞいてみてはいかがでしょうか。
気持ちがなんか豊かになる事請け合いです。



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 山椒は小粒でピリリと辛い, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。