カメラ 陶芸 お茶 篆刻 苔玉 ミニ盆栽 ラグフッキング 絵手紙 好きなことをほっこりする幸せを綴ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日マイクロアスターという花を一眼でとりました(この記事ね)が

あまり考えずに10枚程パチパチ。
セットとしては5DmarkⅡ+EF24-105LISU

いやぁあああああ、とストレスたまった。
なんでかなと後で考えたら花とか小さいもの系は
ヤッパリもう、この子でとらなきゃストレスたまるというレンズが私の体にしみ込んでいるようだ。

もちろんレンズごとにそれぞれの楽しみ方があるので
それはそれで花をとると楽しいっちゃあ楽しいのだけれども
私自身惚れ込んでいるレンズに触っている期間が少しでも長いと
他のレンズで撮影するとo(;>△<)Oぎゃあぁぁぁぁぁーーーーーっ!!!と精神的になるみたい。

あぁ惚れているのよ。
もう色っぽすぎるあのうつりに、もう惚れまくり。
なので再度とりましたよ。
201207092 (1 - 1)
201207093 (1 - 1)
5D Mark II+MP100/2.8

うつりがなんて色っぽいんだろうか。
好きすぎて死にそうだ。
Carl Zeiss Makro Planar T* 2/100 ZEでも同じような写りもしくは違う色っぽさがあるのだろうか。
色っぽいレンズであれば買うのだけど、MP100/2.8に惚れ込んでるからなぁ。
買ったのに防湿庫から出さないレンズになっちゃったらかわいそうだし、
MFレンズは仕事では使えんので、趣味のみに使用レンズになるわけでまだ躊躇して
買えずにいるんです。
出る前はでたら即購入と思ってたんだけどなぁ。


追記

choco-oneさんの為に一枚。
(@`▽´@)/ ハイッ
201207091 (1 - 1)





















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 山椒は小粒でピリリと辛い, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。