カメラ 陶芸 お茶 篆刻 苔玉 ミニ盆栽 ラグフッキング 絵手紙 好きなことをほっこりする幸せを綴ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本は不況だとちまたで騒がれており、連日ニュースでは厳しい状況の中
状況を把握できていないおばちゃん、そう、私が円高差益!という言葉に踊らされ
英語が全くできないにもかかわらず、個人輸入にチャレンジしてしまったということを
レポートにしてみました。(価格コムにも載せましたが)
なが~~いですので、お暇な方、ちょっと一息入れたい方?見てやってください。


序章『出会いはもみじまんじゅう』
 
 不況だと騒がれている中、価格コムのキャノンレンズの板では、あちこちで「B&H」という
もみじまんじゅうというギャグを彷彿させそうな聞き慣れない言葉が目の中に飛び込んでくる。
「B&H」とはなんぞや?という興味からB&Hに関する記事を読みあさる。

なるほど、、、海外通販かぁ。

英語が全くダメな私はこの時点ではあくまでも他人事のようで、別世界に感じていた。

第1章「ダイエット器具感覚」

 円高が続く。
すると比例するかのように価格コムのレンズ掲示板は個人輸入で大にぎわい。
魅力的な話ではあったけれど、夜中の通販番組のダイエット器具のように
簡単に決断するにはほど遠く、ただ、ただ、うらやましく感じていた。
そんな掲示板内容にちらほら変化が。

はじめの頃は、英語力に自信がある?方々の素晴らしい購入レポだったのに、
『英語が苦手な自分にもできた」』『こんな私にもできた』という初心者マーク的スレも目立つようになってきたのです。
そして、このとき初めて『私にもできるかも?』とおばちゃんならではの?無謀な思いが沸き上がったのです。

第2章「不可解な翻訳』

 無謀な心を持ったおばちゃんは、今やもう無敵状態。
皆さんがお勧めされているB&Hのページにイソイソドキドキと少女の心を持ちつつ飛んでみる事から始まる。

100%英語。(おいおい、それは当たり前だろう)
見慣れたキャノンの赤鉢巻の写真だけ妙に親近感。
無敵状態なおばちゃんだったのに、普通のおばちゃんにすぐさま戻り、見た瞬間にエキサイトの翻訳にたよる。

エキサイトの翻訳のページはなんだか無機質な感じがするけれど翻訳したとたん
きれいなおネーサンがしゃべるイメージで私の目の中に不可解な言葉が飛び込む。

「取り扱いからの突発損傷は熱によって引き起こされた詳細Failuresのために携帯機器*クリックを守りました」

はぁ?

さっぱりわからねぇ。

断念する。

第3章「物欲が勝る」

 断念はしたものの、気になる心に芽がはえているので何度ももみじまんじゅうのページに移動しては何度もエキサイトの翻訳にかけてみる。
慣れとは怖いもので美人の嫁さんは三日で飽きるように(意味が全然違うだろ。)不可解だった謎の翻訳もいつしか見慣れ、独自の解読が
加わり、私の頭の中ではありんこスピードだが日々進歩した翻訳ができるようになったのです。
そして、とうとう、注文者の情報を記載するページにまでたどり着いたのです。

第4章「勇気の一打」
 
 「英語で自分の情報を記入する」といえばなんだか、難しいように思えますが「ローマ字で反対に記入」だと難しくないように
おもえませんでしょうか?世間知らずなおばちゃんはネット検索で『英語で住所記入』を徘徊し、最終的理解は「ローマ字で反対に記入」
と理解したのです。そしてためらいつつも記入事項をインプットさせあとは “ポチっ”だけとなったのです。
だけど、なかなかポチができない。
何度も何度もポチしようとするけど、ポチできない。

やはり海外で通販するというのは怖いのです。
何か事件に巻き込まれたら?、いきなり英語の電話がかかってきたら?
ブラットピットにプロポーズされたら?(オイオイそれはないだろ)
いろんな思いがやっぱり頭を駆け巡るのです。
だけど結局はバーゲンに弱いおばちゃんなのです。
“enter”はかけ声とともに「いけぇーーーーぃ。いってしまぇーーーーぃ。」と勇気の一打となったのです。(19日の夜に注文)

第5章「サクラサク」

 注文したとたん晴れ晴れとした気持ちになると同時に『本当に無事に日本に到着するのか?』と不安はやはりつきないのです。
“発送しましたよ”という荷物追跡番号付きのメールを待つ気持ちは、まるで“サクラサク”電報を待つ気持ちによく似ていて
今か今かとポストを何度も確認するみたいにメール受信を何度も何度もしてしまうのです。
すると、注文してから2日半。ようやく“サクラサク”がきたのです!
長かった。本当にこのメールがくるまで長かった。注文した時の自動メール?意外は全く音沙汰なしですので長く感じました。
現地時間で金土にひっかかったのもこのメールを遅らせたのかもしれない。(その会社では金土は半ドン&お休みにひっかかる)
なんにせよ、無事に咲いたのだからと一瞬だけホッしたのでした。

第6章「返品」

 貨物追跡番号を知るや否や、ストーカーのように何度も何度も追跡する。

UPS追跡情報↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2008/12/22 13:55 請求情報を受信しました
2008/12/22 18:03 発地国センタースキャン
2008/12/22 18:33 発地国センタースキャン
2008/12/22 20:40 空港出発時刻
2008/12/22 20:49 空港到着時刻
2008/12/22 22:05 空港出発時刻
2008/12/23 0:51 空港到着時刻
2008/12/23 3:43 空港出発時刻
2008/12/23 6:15 空港到着時刻
2008/12/23 9:12 空港出発時刻
2008/12/24 9:45 航空機遅れANCHORAGE,
2008/12/24 12:17 悪天候
2008/12/24 12:31 空港到着時刻
2008/12/24 14:06 空港上屋スキャン(輸入)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ケンタッキーに行ったり、ルイビルに行ったり、悪天候に見舞われつつも徐々に私のもとに、きていてくれる事がわかった。
その事に一喜一憂した。

しかし、その着実感が突然大きな不安に襲われたのです。

「2008/12/24 17:43 発送商品が返品されています。関税を軽減するには輸出インボイスが必要です」

えっ?
返品ってどういう事やねん?
悪天候の中、遠い所をいろんな飛行機のって来た可愛い子をいきなり返すんかぇ?と思いました。
こういう時のおばちゃんの行動は早くて、スルドイ。
いわゆる苦情言うのは慣れているに近いからだ。

相手が日本語ならなんだか強気の気持ちでUPSの日本の連絡先にすぐさま直電!
これまた電話でもわかるような?バイリンガルなトーンのお姉さん。
よくわからない強気の声で的をえていない私のくだらない問い合わせに、テキパキと対応してくれた。

結果は
 円高のせいか?「とても空港内に海外から輸入された商品が多く、免税、関税、などの仕分けそうさ業務がとてつも多く、
UPS(日本の)内で部署同士での返品(移動)が著明に、追跡記録に残っている。」ということだった。

 返品の意味を知り、ホッとし、なんだか気恥ずかしい気分でいきなり、丁寧に輪をかけたようなしゃべりで重々その荷物の行く末を
頼んで電話を切ったのでした。

第7章「釣りって最高」

 貨物追跡の続き↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2008/12/24 17:43 発送商品が返品されています。関税を軽減するには輸出インボイスが必要です
2008/12/25 13:29 発送商品が返品されています。関税を軽減するには輸出インボイスが必要です /
通関業者によりリリースされました。配達のために現在輸送中です
2008/12/25 14:05 輸送中
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ん?
リリース??って、、、あの釣りのリリース?
私が感じたリリース(魚を放す)とこの表記されているリリースの意味は明らかに違うだろうけども
なんとなく万事OKと理解したのです。

“輸送中”の文字を見たとたん。

輸送中ってなんていい言葉なんだろうと感じながらその日を待つのでありました。

第8章「クロネコサンタ」
 
 当初の予定では25日到着だった荷物は、26日の昼にクロネコさんが1日遅れのサンタのように運んできてくださった。
梱包完璧!
不備なし!
最高の状態で到着。
これで6万円台?!!と疑いたくなるぐらいいい買い物でした。

終章
 レンズというもの(カメラなどの精密機械)には関税はかからないという事も学び(日本の消費税はかかるらしい)ました。
そして本来ならかかるはずの消費税も「一日到着が遅れたからいいよ、クリスマスプレゼント代わりさっ、」と言わんばかりに、
(実際にクロネコさんにそう言われた訳ではない。笑)取られなかった!!
消費税はあらかじめ?向こう(B&H)が払ってくれるものなのかどうかはわからずじまいだが、おばちゃんの個人輸入は無事、事なき終えました。
まんまと味を占め、調子こいている心の物欲には油を注ぐ形となりましたがレンズが手元にある喜びももちろんですが、
こんな私にでもできた喜びは大きいです。

B&HさんB&Bと間違えてごめんね。今度また注文するからね。(オイオイまた注文する気かぃ、という皆様の突っ込みが聞こえそう)



終わりに。

 最後までおばちゃんの個人輸入記録を見ていただきありがとうございました。今回上手くはいきましたがやはり海外を相手に輸入するというのは
日本で買うよりはやはりリスク面もあると思います。個人輸入を試みる方は自己責任の上でされてください。


写真は沖縄にて。
200812261.jpg

200812262.jpg
5D+TAMRON AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)






わはは.リリースされてよかったです.クロネコサンタさんお疲れ様です.26日までプレゼントを配っていたなんて残業ですね(笑)
ねこかいさんの文章っておもしろいですねぇ.勢いもあります(あ,届いたばかりだからかw)
レンズは国内空輸でもしんどいのに,海外便となると・・気の弱い私には無理かもしれません.
ってオリのレンズは国内でも安いから関係ないか.
【2008/12/26 15:21】 URL | nyapi☆cacao #ADJD0lrw[ 編集]
v-212cacaoさん
リリース最高。リリースバンザイです。笑
文章お褒めあずかり、、、テレテレありがとうございます。
海外便かな==り抵抗がありました。
やはり、できないの一言でしょうか。
でもほんと、この安さを利用しなきゃダメだとおもって
清水、、、、いや東京タワーから飛び降りました。
オリのレンズはどうなんだろう。
今度見てみよぉ。

【2008/12/26 15:53】 URL | ねこかい #iD6zfyEc[ 編集]
ホントねこかいさんの文章は面白いです。
かなり楽しく読ませて頂きました。
で、次のレポートはいつ?
もう、荷物追跡中?(笑)
【2008/12/26 16:18】 URL | たくみみ #-[ 編集]
v-212たくみみさん
アララ~~たくみみさんまでそう言っていただけ、、、照れ。
ありがとうございます。
たくみみさんは特殊能力?透視能力お持ちですか?ぷぷぷっ。
【2008/12/26 16:34】 URL | ねこかい #iD6zfyEc[ 編集]
こんばんは、ねこかいさん。
スリリングな追跡レポート、ハラハラ、ドキドキでした。
ジョン・グリシャムのペリカン文書の美人で聡明なダービー・ショウを彷彿させる展開か?と、思ったくらいです。何事もなく、良かったです。小説的には最後にどんでん返しを期待した(ペコリ)わけではないのですが、消費税を請求されないのが、意外な展開・結末ということになるのでしょうか。


【2008/12/26 19:47】 URL | kotarou-titi2 #-[ 編集]
遂に届きましたか!
追跡レポートお疲れ様です。
日夜PCのモニタを見つめている状況が伺えます。
で、もう、次の白ズームを追跡中ですか?
【2008/12/26 22:23】 URL | スマイル3秒 #z6bhHm2Q[ 編集]
こんばんは。無事届きましたか。おめでとうございます。6万円台とはやはり安いです!
毎回、楽しく読んでおります(笑)
【2008/12/26 22:56】 URL | M5です #1Nt04ABk[ 編集]
v-212kotarou-titi2さん
最近ペリカン文書、夜中にしてましたねぇ~~。
それを彷彿させていただけただなんて!!笑 光栄きわまりないです。
どんでん返しはなかったですが笑 主人の目はこわいです。笑

v-212スマイル3秒さん
は~~い。
無事に到着しました!
ほっとしています。
スマイル3秒さんもやはり超能力?透視能力をお持ちですか?笑

v-212M5さん
やはりすごく安いですよね。
説明書と、保証書が英語でも中身のレンズは日本製ですし、
国際保証書はやはりありがたく、これでこの値段はありがたいです!
こんな長い文章につきあってくれてありがとうございます!
【2008/12/27 14:13】 URL | ねこかい #iD6zfyEc[ 編集]
とても面白く拝読いたしました。実はkakaku.comのほうで読んだのですが、こちらでコメントをしています。あちらのほうのコメントに心無いおじさんのコメントを見たもので、、、応援したくなったのです。あのようなコメントするほうが板よごしだと思いますよ、ほんと。よほど暇な方なんだなって私はいつも思います。だって、用がないならスルーするのが普通だもの(あっ、この普通って私が思う普通なので彼らには通用しませんね)。

ということで、これからもあちらにも情報どんどん書いていきましょう(笑)。

私もこちらで買ってみようかなぁ。今からでは年越してしまうでしょうけれど。実は本体のほうはいまだに5Dmk2買おうか迷っているという状況ですが。

では、良いお年を!
【2008/12/28 01:33】 URL | seitaka #TY.N/4k.[ 編集]
v-212seitakaさん
こちらまできていただき、その上、コメントまで頂き恐縮&感激です。
ありがとうございます!!!!!
いろんな方がおられるので、そう思う方がおられてというのは当然ですけど、ああいうふうに言われるのってやはりいい印象に受け取れず、まぁ
でも仕方ないかと。。。汗
こんなおばちゃんが一人いたっていいだろうって開き直っちゃったりなんかして。笑
seitakaさんmark2悩まれているんですね。
現在そう言う方が多くいらっしゃるだろうなぁ~と思います。
お安くなりそうな感じですからいい時を見計らっていいものが購入できるといいですね。
本当に書き込みありがとうございました!
良いお年を!!!
【2008/12/28 14:56】 URL | ねこかい #iD6zfyEc[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 山椒は小粒でピリリと辛い, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。